-->

スマートフォン用 溶接支援アプリ「KOBELCO WELDINGアプリ」の配信開始について

~製品QRコードによるIoT化~

2019年4月25日

株式会社神戸製鋼所

当社は、溶接技術?製品に関する幅広い情報をタイムリーに発信する媒体として、スマートフォン用アプリ「KOBELCO WELDINGアプリ」を開設し、本日よりAndroid版を先行公開致しました。本アプリを導入頂くことによるお客様へのメリットは、当社WEBサイトに掲載する溶接技術情報や溶接でのお困りごとの解決方法がアプリに一つに集約されたことで、必要な情報へのアクセス性が向上した点です。また、製品QRコードから、カタログや認定書類等の取得も可能であり、YouTube動画による溶接講座や、溶接材料所要量の計算ツール等の便利機能もコンテンツとして取り入れました。これら機能により、外出先や作業現場からでもスマートフォン一つで、お客様のお困りごとの解決に貢献します。

当社では、1955年の機関誌「神鋼棒だより」の発刊より、最新の溶接技術を紹介しながら、当社製品を多くのお客様に安心してお使い頂けるよう情報発信して参りました。2012年からは溶接材料?溶接システムの最新技術や製品情報を始め、用語解説?トラブル事例集等の技術資料をWEB化?一般公開しております。そのような中、近年のスマートフォン利用者の増加やIoTニーズの高まり、溶接技能者の不足という切実な課題に対して、よりお客様に密接した情報提供ができるよう本アプリを開設致しました。今後、お客様のものづくりのベースとなる溶接に関わる色々な課題解決に向けた情報発信に、一層努めて参ります。

KOBELCO WELDINGアプリの概要

アプリ名:
溶接支援アプリ「KOBELCO WELDINGアプリ」
価格:
無料
対応OS:
iOS10.0 以降, Android OS 5.0以降

ダウンロード用QRコード

KOBELCO WELDINGアプリの特長

KOBELCO WELDINGアプリの画像イメージの一例

KOBELCO WELDINGアプリの画像イメージの一例

  • ※1 SDS
    SDSとは、「安全データシート」のSafety Data Sheetの頭文字をとったもので、事業者が化学物質及び化学物質を含んだ製品を他の事業者に譲渡?提供する際に交付する化学物質の危険有害性情報を記載した文書。

    ※2 入熱量
    溶接電流?溶接電圧?溶接速度で計算される、溶接の単位長(cm)当たりに発生する電気的熱エネルギー(J)の事。

    ※3 船級認定書
    各船級協会が規定する基準を満たす事が認められた溶接材料の認定書。

関連リンク

(注記)プレスリリースの内容は発表時のものです。販売がすでに終了している商品や、組織の変更など、最新の情報と異なる場合がございますので、ご了承ください。

ページトップへ

虎!虎!虎!在线观看_亚欧乱亚欧乱色视频_新视觉影视线6080理论片_最佳情侣高清视频在线观看